doorchimeseries-img

Timbre Door Chime Series

Timbreブランドの最初のアイテムに選んだのは、ドアチャイムです。
優しい音でお客様をお迎えする…
家族が帰って来たのを知らせてくれる…
いろんな役目のあるドアチャイムですが、Timbreが考えたのは、
ドアを開けるその人が外の世界とお家との境界で、音によって気持ちを切り替えられる、
そんな目的にこだわりました。
さわやかだったり、落ち着けたり、癒されたり… 。
そんな生活の中の一瞬をご提案したいと思います。


Timbre Door Chime Series

Tama

どこかなつかしい、コロンとした音の鳴る小さなチャイム。
チャイムの大きさ通り少し小さめの音ですので、
マンションの玄関など、良く響く場所に最適です。

【ドア専用タイプ】
Size:約W64×H63×D67mm
Weight:約120g
Material:上部:アルミ鋳物【富山県高岡製】/下部:メープル(ホワイト・オフグリーン・オレンジ)、ウォールナット(ライトブルー・ダークブラウン)【北海道旭川製】
Magnet:ネオジウム φ10×5mm 2個

付属:非鉄扉用プレート
(Size:t1×W22×H35mm/Material:鉄/両面粘着テープ付)


価格:4,300円(税込4,644円)

  • Tama(ホワイト)ホワイト
  • Tama(グリーン)グリーン
  • Tama(ライトブルー)ライトブルー
  • Tama(オレンジ)オレンジ
  • Tama(ダークブラウン)ダークブラウン

取り付けはマグネット式。
集合住宅などはほとんどが鉄扉ですので、
そのまま簡単にご使用いただけます。
その他の扉には、付属の鉄プレートをご利用ください。

 

音色はこちら

上部のアルミと下部の木が揺れて音が鳴ります

小林幹也

Designer Profile

小林幹也

1981年 東京都生まれ。2005年 武蔵野美術大学工芸工業デザイン学科卒業。インテリアデザイン会社勤務後、MIKIYA KOBAYASHI DESIGN設立。家具、プロダクトからインテリアデザインまで暮らしに関わるデザインに幅広く携わり、国内外の企業とプロジェクトを手掛ける。2010 年 ドイツのiF product design awardにて最高位である金賞受賞、red dot award受賞など受賞歴多数。2011年には自身の事務所にショップ「TAIYOU no SHITA」を東京都目黒区にオープン。自身がデザインを手掛けた家具や日用品をはじめ、作り手のこだわりの見える様々な日用品や食を取り揃える。 2012年 株式会社小林幹也スタジオ設立。

株式会社 小林幹也スタジオ
www.mikiyakobayashi.com

TAIYOU no SHITA
www.taiyounoshita.jp


カタログダウンロード

(PDF)をご覧いただけます。
掲載されておりますカタログの内容は、製品の仕様など予告なく変更される場合があります。
印刷物が必要な方は、「Contact」のページよりご請求ください。その際、差し支えなければご利用方法などもご記入ください。
(在庫状況により、すぐにご用意できない場合があります。)