Timbre Wind Chime

Bellflower

Bellflower

江戸ガラスを使用することで、高級感あふれる質感と、抜けの良い美しい音色が生まれました。有機的なカタチが重なり合って、ゆったりと揺れる佇まいは、まるで植物の様にも感じられるかもしれません。風鈴でもなく、モビールでもない。風をインテリアの一部にするアイテムです。

SPECIFICATION商品詳細

Size:
約W75×H385×D75mm(吊した状態/本体のみ)
Weight:
約300g
Material:
江戸ガラス
Color:
クリア
Price:
8,500 円(税込 9,180 円)

MANUFACTURING製造

Bellflowerは、江戸硝子で有名な田島硝子さんで、ひとつひとつ丁寧に手作りで製作しています。また手吹きの製作過程において、房の内側にガラスの厚い部分と薄い部分を交互に作ることで、4つの房が奏でる音に綺麗な重なりが生まれるようにしています。

DESIGNER PROFILEデザイナープロフィール

小林幹也

1981年東京都生まれ。2005年武蔵野美術大学工芸工業デザイン学科卒業。インテリアデザイン会社勤務後、MIKIYA KOBAYASHI DESIGN設立。家具、プロダクトからインテリアデザインまで幅広く携わり、国内外のクライアントとともにデザインを提案している。2010年ドイツのiF product design awardにて金賞、ドイツred dot award、,グッドデザイン賞、adc賞など受賞歴多数。2011年にはショップ「TAIYOU no SHITA」をオープン。2012年 株式会社小林幹也スタジオ設立。2018年 ライフスタイルブランド「IMPLEMENTS」をオープン。東京とスペイン・バレンシアを拠点に活動。

株式会社 小林幹也スタジオ www.mikiyakobayashi.com
IMPLEMENTS www.implements.jp